医療費の仕組みについて

医療費の仕組みについて記事一覧

医療における現物給付と現金給付の違いについて

日本の健康保険では、診療すること、治療薬や器具などを現物支給するのが一般的です。対して、金銭で給付することを現金給付といいます。これらは、傷病手当や出産一時金、死亡埋葬費などを指します。それ以外では、医療に関しては現物支給というのが基本になっています。自由診療と保険診療について病院で診療を受ける時、...

≫続きを読む

 

レセプト請求の流れとは?

医療機関は、レセプトを作成します。国民健康保険、後期高齢者医療制度では、各所在地の「国民健康保険団体連合会」へ提出します。社会保険の場合は「社会保険診療報酬支払い基金」へ提出します。レセプトは各機関が審査を行い、保険者に送られます。病院が請求する医療費国民皆保険制度により、日本国民は何らかの健康保険...

≫続きを読む

 

国民健康保険や社会保険の保険料支払いについて

国民は、医療保険(健康保険)に加入しています。加入者の平均年間支払額は、市町村国保8.3万円、国保組合12.4万円、協会けんぽ8.6万円、組合健保9万円、共済組合で11万円、後期高齢者医療制度で6.3万円です。国(公費)が負担する逆ザヤ国民は、何らかの健康保険に加入しなければなりません。種類は多彩で...

≫続きを読む

 

診療報酬の包括支払いとは?

従来は、診療行為に対して計算している「出来高払い方式」でした。「包括支払い(DPC)」というのは、入院患者の病名や治療内容で、厚労省が1日あたり定額を定めている『包括部分』と出来高分を組み合わせて計算する方式のことをいいます。診療報酬の決め方について中央社会保険医療協議会(中医協)は、厚生労働大臣の...

≫続きを読む

 

診療報酬点数とは何か?

保険点数というのは、診療報酬点数のことです。医療における、各々のコストを意味します。全国一律で診療報酬点数表により決まっています。1点10円で計算されます。診療報酬点数表について保険診療医療機関は、診療を実施すると、診療報酬明細書を作成します。それによって、公的医療保険を申請し、審査支払い機関へ請求...

≫続きを読む

 

混合診療が認められる保険外診療

日本では、保険診療と保険外診療(自由診療)を併用することはできません。これを混合診療の禁止といいます。例外があります。厚生労働大臣の定める保険外診療(評価療養と選定医療)についてのみ保険診療との併用が認められています。混合診療とは?日本においては、『保険診療』は医療保険を使って受診するものです。また...

≫続きを読む

 

高額医療費制度とは何か?

高額療養費というのは、病院窓口で支払う医療費を一定以下にとどめておく目的で支給される金銭とその制度の事を指します。同月内1ヶ月、同一医療機関でかかった費用を合計して、自己負担限度額を超えた分について払い戻しがあります。高額療養制度とは?重篤疾患でかつ入院を伴えば、高額医療が発生します。「健康保険で本...

≫続きを読む

 

特定疾患における公費負担医療制度とは?

疾患にも、様々なものがあります。その特性に応じて、医療費が公費でまかなわれる場合もあります。患者のおかれている社会的な状況や、病気の特性などで、治療は公的な治療を必要とする場合は、「公費負担医療」という制度があります。公費負担医療制度とは?公費負担医療制度というのは、社会福祉や公衆衛生などの観点に立...

≫続きを読む

 

病院の検査の診療報酬を決める点数について

医療機関で患者の生体検査や検体検査を行いますが、診療報酬が検査ごとに決められています。検査は医療機関内で行われることが多いのですが、一部検査は外部の検査機関で受託外注されています。生体検査と検体検査について患者の身体を直接調べるものを生理学的機能検査(生体検査)といい、患者の血液、尿、喀痰、便、組織...

≫続きを読む

 

薬物療法の費用について

投薬(薬物療法)は、診療行為の中核ともいえます。その技術や薬剤の料金は、細かく点数に規定されています。薬物療法は、内服薬、注射、点滴でも行われています。そのときの技術料も細かく点数がつけられています。薬物療法に対する報酬病気と薬は、一対といってもいい関係です。薬物療法にも、診療報酬が定められています...

≫続きを読む

 

入院料算定の仕組みについて

病気、けがの治療は、通院または入院で行われます。入院をすれば、多くの費用が発生します。治療の費用のほか、入院そのものに要する費用が発生します。それは、1日ごとに点数で計算されます。入院費用の内訳について入院費用は、「入院基本料もしくは特定入院料」「治療費」「食事代」などです。患者によって、入院費用は...

≫続きを読む

 

がんの放射線治療の費用について

癌の3大治療葉、手術、抗がん剤、放射線治療です。放射線治療は、技術進歩が著しいものです。欧米の患者は、放射線治療を選択する人が増えています。日本でも、放射線治療の位置づけが高まっています。患者生存期間延長に貢献しています。放射線治療とは?癌組織へのX線やガンマ線の照射で、癌の分裂阻害するため周辺組織...

≫続きを読む

 

療養病床の費用について。入院基本料など。

療養病床とは、症状が安定化していて、かつ長期療養が必要と判断された患者のため、病院内に設けられた長期入院用ベッドをいいます。種類は2種類あります。一つは、医療保険適用の医療療養病床、もう一つは、介護保険が適用される介護診療病床です。療養病床とは?1992年、「療養型病床群』制度がスタートしました。そ...

≫続きを読む

 

ホーム サイトマップ